ドラクエ5・ふくびきけんの確率・ゴールドカードあてる方法(スマホ・iPad版)

2016年8月25日ドラゴンクエスト

ふくびきけんで特等(金)のゴールドカードが当たる確率。

ドラクエ5ポートセルミで引けるふくびき券でゴールドカードが当たる、正確な確率はわかりませんが、効率よく実施すれば、おそらく30分~1時間程度で当たります。その程度の労力で済みます。

ドラクエ5のゴールドカードとは

持っているだけで道具屋、武器屋、防具屋での買い物が20%引きになります。

20%ですよ。大変な割引率。

仮にですが、「てっかめん」3,500 GOLDを馬車を含めパーティ全員に割り当てるため8個買うと、3,500 GOLD x 8 = 28,000 GOLDかかるところを、22,400 GOLDで差し引き5,600 GOLDです。5,600 GOLDも浮くなら、何かもう一品!いけます。この積み重ねで、ポートセルミ初上陸時の序盤から節約していければ、積み重ねですごい金額になります。

ゴールドカード(ドラクエ5)
ゴールドカードのビジュアル(C)1992, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ゴールドカードはふくろに入れていても効果があります

ちなみに持っているだけで効果があります。

ふくろに入れておいても効果があります。

手に入れたら即効でふくろにしまって問題ありません。

「ふくびきけん」はわりと簡単に手に入る。

プレイを進めていく中で、たまに拾える「ふくびきけん」。

実はポートセルミの道具屋で買い物をすると、たまに「ふくびきけん」がもらえます。

ふくびきけんをもらえる道具屋ドラクエ5
ポートセルミの道具屋(C)1992, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

実はあんまりレア度が高くないのです。

道具屋で一回買い物するごとに、ふくびきけんが一枚もらえる確率が発生します。

数や金額は無関係なので注意が必要です。

なので、このようにするのがいいでしょう。

  1. ポートセルミの道具屋の前に行く。
  2. 特定のメンバーの持ち物をからっぽにする。
  3. やくそうを1つずつ買い、毎度、特定メンバーにやくそうを持たせる。
  4. もちものがいっぱいになると、道具屋の主人が「でも ●●さんは それ以上 物を 持てないようですよ。持ちものを 整理しましょうか?」と聞いてくるので、「はい」を選択する。すると、自動ですべてのやくそうをふくろに入れてくれる。
  5. なので、わざわざ手動整理しなくても、やくそうを買い続けることができる。
  6. ふくろをときどきチェックしやくそうが99個に近づく。またはお金を十分に用意せずに尽きてしまった。その場合には、ふくろに入ったやくそうを売る。買う時と違って、一度にまとめて売れるので簡単です。
  7. ふくびきけんを満足いくまで手に入れるか、99枚に達したら、準備万端。
  8. ふくびきやへGO

ふくびきやへの道のり

ふくびきやのある宿屋の前|ドラクエ5
ポートセルミの宿屋の前(C)1992, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
ふくびきやへの階段|ドラクエ5
宿屋の中、ふくびきやへの階段が見える。(C)1992, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
ふくびきや|ドラクエ5
ふくびきやに到着(C)1992, 2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

あとはひたすらふくびきを引き続けると…

メタルスライムを仲間にする苦労やカジノで1,000倍を引き当てる確率に比べれば遥かに簡単にゴールドカードが手に入ります。

私がトライした時には、200回も引かないうちに取得できましたが、もちろんもっと早く引ける人もいれば、時間のかかる人もいるはずです。

ゴールドカード以外のふくびきの景品

ふくびき一等(銀) いのりのゆびわ

MPをちょっと回復するアイテムです。

基本的には「レアアイテム」に分類されると思うので、手に入れても、もったいなくて普段はあまり使いません。

しかし、たくさん持っていれば、思う存分使えるので、まあまあ役に立ちます。

…が、一等とほぼ同じ確率なのでしょうか。

ゴールドカードを引き当てるまでに、私は1個しか当たりませんでした。

ちなみに景品はゲーム内で教えてくれるわけではないので、事前に知るにはWeb検索しなければならないのですが、玉の色は銀なので、「あ、一等の上にさらに金色の大当たりがあるんだな」と予測がつきます。

ふくびき二等(赤) ファイトいっぱつ

バイキルトの効果があるアイテム。

うーん。まあ、役に立たないわけではないですが、これが二等…?という感じはします。

ふくびき三等(青) ばくだんいし

イオラの効果。まあ序盤は役に立つかもしれないが、ゴールドカード狙いのつもりだと、かなりがっかりするアイテム。

ふくびき四等(緑) すごろくけん

これ四等でいいの?という、ありがたいアイテム。

増産して各地のすごろく場でトライし放題。

ふくびき五等(白) ふくびきけん

ふくびき引くと「ふくびきけん」が当たる。

もう一回引けます。結構、頻繁にふくびきけんは当たる。

なので、最初に用意したふくびきけんが99枚でも、実際にふくびきを引くことになる回数は100回を遥かに超えます。

スポンサーリンク

他のページもあるよ。

Posted by Comicmaru