主人公選び・ロマサガ3

ロマンシング・サガ

複数の主人公から一人を選んで始めるロマサガ3。

だれから開始すべきか。

大まかなストーリーを理解するためには、最初はユリアンが良いでしょう。

ユリアンの次にプレイするのが、ミカエルです。

3番目に、腕力と素早さが高く、シナリオも独自になっているカタリナです。

ユリアン

どの主人公を選んでも冒険内容に大差ないのですが、エンディングと、序盤のストーリーの描き方が異なります。

ストーリー部分が、もっとも充実しているのがユリアンです。
といっても、多少の違いですが…。

また、戦闘についても、剣を使って戦うタイプなので、初心者には使いやすいと言えます。

ミカエル

ミカエルは特殊なので、初回プレイでは選ばず、後ほどの楽しみにとっておきましょう。

  • 施政を行える
  • コマンダーモードでの戦闘に適している

施政とは

ロアーヌの王座に座ることで実施できます。

基本的には資金集めと国威高揚が目的となります。

  • 武具・防具開発を素材なしで行えます。但し5万オーラムを消費
  • マスコンバットで遊べます。勝つと国威が上昇します

コマンダーモードとは

主人公を陣形に入れず、控えに回すと、コマンダーモードになります。
コマンダーモードでは自動戦闘となる代わりに、戦闘中に陣形を変えたり、特殊な合体技、合成術を利用できます。また、回復アイテムを装備させずに利用したりできます。しかもターン終了時にHPが回復します。

また、主人公に限らず、控えにまわったキャラクターは、全体のダメージをアップさせる効果を発揮します。そのダメージのアップ率にもレベルみたいなものがあります。そのレベルが、ミカエルの場合は上がりやすいのです。そしてミカエル個人の戦闘能力は平凡です。よって、ミカエル主人公の場合、コマンダーモードで戦うのに適しています。

カタリナ

2回目か3回目でのプレーでおすすめです。

序盤のストーリーが他のメンバーとは若干異色です。また、カタリナが仲間にできないキャラは、ユリアンのみです。

最初、素早さが非常に高く、腕力もそこそこあるので、体術使いにしましょう。
序盤は剣で戦い、仲間が増えたら、体術を育てはじめます。

ロマサガ3では、ちゃんと鍛えれば、体術が非常に強力になります。

エレン

初回プレイでユリアンではなく、女性を選びたいなら、エレンがおすすめです。
カタリナよりはストーリーがしっかりしています。

エレンは腕力と素早さが高く、体術が適しています。
初期設定の斧は、仲間のぞうに任せ、エレンは体術使いにしましょう。

サラ

ラスボス戦で、主人公なのに抜けてしまうという。
通常のコマンダーモードとは若干仕様の異なります。
特有のコマンダーモードでラスボスと戦えるのは、サラだけです。

ハリード

剣使いとして、かなり強いのですが、隠しパラメータのがめつさが高いので、初回プレイでイベントを網羅したい場合は、なるべく選ばない方が良いでしょう。ただし、あえて選ばない理由を探すなら、程度のものなので、初回プレイで全くおすすめしないわけではありません。
なお、武器枠の一つが曲刀で固定されてしまっているのが、面倒な点です。

トーマス

術使いです。ロマサガ3では、術は使わなくともクリアできます。なれないうちは、むしろ術使いは足を引っ張るキャラクターに思えるかもしれません。よって、初回は主人公として避ける方が良いかもしれません。「今回は術を活用してプレイしてみよう」と思い立った場合に、彼を主人公にしましょう。

モニカ

初期の武器レベルが皆無ですし、ステータス的にも小剣タイプで、初回プレイではおすすめしません。

主人公の育て方

素早さと腕力が高ければ、体術使いにする。
腕力が高いが素早さが低ければ、剣使い。

体術レベルが40くらいのキャラが3名ほどいて、タイガーブレイクを連打すれば、ラスボスも楽勝です。
雑魚キャラは練気拳で一掃。

腕力も素早さも低いキャラなら、剣レベルをなんとか育て、分身剣です。なぜか自分の腕力を使わず、直前に行動したキャラクターのステータスを参照するという謎仕様をうまく使えば、腕力の低いキャラクターでも莫大なダメージを与えられます。斧のヨーヨーでも構いません。

スポンサーリンク

Posted by Comicmaru