スパロボおすすめタイトル

2019年6月2日ゲーム

自分がプレイしたことのある作品に限りおすすめ度を記載します。

スーパーロボット大戦αシリーズ

  • スーパーロボット大戦α
  • スーパーロボット大戦α外伝
  • 第2次スーパーロボット大戦α
  • 第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ

超大作でなかなかいけているのだが、ストーリー上、PS1のスパロボα・外伝で一度やったことを、再度PS2版で繰り返している部分があるのが気になる。

第2次、第3次は主人公が4名もいてそれぞれ別のシナリオチャートとなっており、網羅が大変。

プラットフォーム

スーパーロボット大戦α

  • PS

スーパーロボット大戦α外伝

  • PS

第2次スーパーロボット大戦α

  • PS2

第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ

  • PS2

スーパーロボット大戦Zシリーズ

  • スーパーロボット大戦Z
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
  • 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇
  • 第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇(&連獄篇)

「スフィア」と呼ばれる力をずっと引っ張り続け、第三次で完結。スフィアの概念は幻想水滸伝を彷彿とさせる。

第3次のエースパイロット表彰時のAGとそれぞれパイロットとのかけあいは、違和感がまったくなく秀逸。

ただ回数を重ねるごとに、ストーリーへの絡みから離れざるをえない作品が多数を占めてきて、キャラクターを持て余し気味となる。好きなキャラクターですら。

プラットフォーム

スーパーロボット大戦Z

  • PS2

第2次スーパーロボット大戦Z

  • PSP

第3次スーパーロボット大戦Z

  • PS3
  • PS Vita

スーパーロボット大戦W

ストーリーが時間の流れで分断され、2部構成となっている。

主人公が家族で、運び屋というのも面白い。

人間サイズのテッカマンやオーガンが登場。

プラットフォーム

  • ニンテンドー3DS

スーパーロボット大戦UX

ストーリーはちゃちだが、主人公がよく叫び、盛り上がりはある。

プラットフォーム

  • ニンテンドー3DS

スーパーロボット大戦BX

微妙な作品だけど、主人公機の由来については興味を惹かれる。

主人公機はガオガイガーや勇者特急のロボットのようにしゃべる。

プラットフォーム

  • ニンテンドー3DS

スーパーロボット大戦V

B.B.スタジオシリーズ。意外とおすすめ。オリジナルストーリーがそこそこ映えている。

ストーリーは主人公が、ナインの手引きで宇宙戦艦ヤマトに搭乗するところから始まり、3つの異なる次元の地球を行き来しながら進んでいく。

αやZのように続編を期待させられたできばえ。

プラットフォーム

  • PS4
  • PS Vita

スーパーロボット大戦X

B.B.スタジオシリーズ2作目。 スパロボVと同様、オリジナルストーリーが映えている。サブキャラのみならず世界観の作り込みとしては、V以上かもしれない。ただラスボスのインパクトは微妙。サブキャラは鷹だが、なかなかキャラが立っている。鷹への高感度は女性主人公を選んだ場合の方が好ましい。

ストーリーは、主人公が所属する魔術師の教団から抜け出すところから始まり、教団への疑問をつのらせ、自身の記憶も取り戻し、最終的には世界の成り立ちそのものである魔獣エンデと戦う。

αやZのように続編を期待させられたできばえ。

プラットフォーム

  • PS4
  • PS Vita

スーパーロボット大戦T

B.B.スタジオシリーズ3作目。

なんだか急にすごく残念。主人公キャラやその背景が企業というのが、悪くはない。が、主人公自身やサブキャラ、所属する組織がほぼストーリーに絡んでこない。エースパイロット表彰のかけあいも、第3次スパロボZほどは期待しないが、V・X程度のクオリティはほしかった。

なお、それぞれの登場キャラクターのテイストが、オリジナルと若干異なる印象を受けたのだが…。

プラットフォーム

  • PS4
  • NintendoSwitch

Posted by Comicmaru