おすすめの作戦|信長の野望大志PK

2019年2月20日信長の野望

信長の野望大志 with パワーアップキットでは、「作戦」という個人能力があります。

新武将作成時に悩むのは、どの作戦を選べばいいか、ですね。

正直…

どれでもいい

のですが、いくつかの視点でおすすめしてみます。

軍師看破は本当におすすめ

冒頭ではどれでも同じと書きましたが、軍師看破は慣れない人にも使いやすく非常におすすめです。

罠を看破する確率をあげる効果なので、タイミングはあまり考えずに決戦の序盤から使えます。

劣勢時、移動中に罠にひっかかり敵に遭遇する直前で「攻撃不可」なんてなったら目も当てられません。

移動を開始する直前に発動すれば良いでしょう。

水上での戦いを有利に!

レアな水上での戦いを有利に進める作戦を選択します。

水上での戦いを得意とする武将は割合として少ないので、水上特有の作戦を立てられれば、圧倒的優位に進められる場合があります。

  • 川舟移動戦法
  • 焙烙火矢
  • 鉄甲船砲撃

水上系の作戦のメリット

水上系の作戦を持っていない敵が多い

水上系の作戦のデメリット

使う機会が少ない

とりえあず軍議力が大きいもので!

軍議力が大きいということは、ゲーム開発者も強力な作戦だと認識しているということでしょう。

何も考えず、軍議力が大きいものに絞り込んで、あとは直感で選びます。

  • 神出鬼没 軍議力40
  • 双頭の龍 軍議力40
  • 大将先駆 軍議力40 [強制移動あり]
  • 全軍突撃 軍議力40 [強制移動あり]
  • 十面埋伏 軍議力40
  • 五色備え 軍議力40
  • 森林強襲 軍議力40

なお、水上系の作戦は上記より除きました。

強制移動はつまり自分で操作できなくなるということです。

各作戦の特性を肌で理解するまでは、操作できなくなる作戦は避ける方がよいかもしれません。

軍議力が大きい作戦のメリット

たぶん強力

軍議力が大きい作戦のデメリット

軍議力消費が激しいのでそもそも使用できない危険

とりえあず軍議力が小さいもので!

  • 本陣斬込 25
  • 囮挑発戦法 25

軍議力が小さい作戦のメリット

軍議力に余裕ができる

軍議力が小さい作戦のデメリット

特にない

軍議力が大きいものも最終的には直感なわけです。

あとは使いこなすどうかだけであり、ならば軍議力が小さいがゆえのデメリットはないです。

憧れで選ぶ

  • 啄木鳥の戦法 川中島!
  • 五色備え 北条家!
  • 釣り野伏 島津家!
  • 車懸かりの陣 上杉謙信!

特に車懸かりはくるくるくるくる面白い。

おすすめの個性|信長の野望大志PK

おすすめの戦法|信長の野望大志PK

スポンサーリンク

Posted by Comicmaru