パイロット個人別スキル育成方法

2018年3月29日スパロボX攻略

共通する優先スキル

戦闘系パイロットの優先スキル

  • 闘争心
  • 先制攻撃
  • サイズ差補正無視

今回、先制攻撃がすごい。出撃時に「不屈」「突撃」「加速」がかかっている。ターン数制限のあるSRポイント獲得条件にかなり有利にはたらきます。

闘争心は最初から高いほうが、攻守ともに有利。

サイズ差補正は攻撃力の割にダメージ与えられないな?と思ったら、機体サイズによる補正が入っている可能性。

補助系パイロットの優先スキル

  • 闘争心
  • 見切り
  • ガード
  • SPアップ

補助に回したいユニット=補助系の精神コマンドが充実しているパイロットであることが多いと思います。

敵の攻撃を避ける能力が不十分な場合も多く、戦闘で生き残るスキルが優先。

見切り、ガードともに気力130以上で発動、また気力そのものもダメージ軽減に関係するので、闘争心は優先。

SPアップもつけたいところだけれども、+9まであげるにはかなりのTacPを消費するので、初プレイ時はあとまわしになりがち。

主人公育成

お好きにご自由に!

スキルについてではないですが、私は寺田誕生日(11/11 B型)を設定し、SP回復系の強化パーツをつけ、「感応」「先見」「祝福」をつかいまくりました。

ジュドー

ポイント

  • 特殊技能強運とエースボーナスにより資金稼ぎ要員になりやすい
  • ZZの宇宙適正はS
  • 闘争心L2を最初から所持
  • Map兵器はサイズ差補正無視あり
  • 最強武器にサイズ差補正無視あり

優先スキル

重要武器にサイズ差補正無視が備わっているので、サイズ差補正の優先度は低い。

  • 宇宙適正S…機体能力を最大限に発揮
  • Eセーブ…資金稼ぎに奔走はいいがエネルギー切れ対策
  • 見切り…敵陣につっこませるので避けやすくする

アンジュ

ポイント

  • 特殊技能メイルライダーの獲得資金1.2倍により、初期から資金稼ぎに活躍
  • パラメイルはサイズS
  • が、サイズ差補正L2を最初から所持
  • 闘争心L2を最初から所持
  • 底力L8を最初から所持

優先スキル

特殊技能も機体もポイントを抑えており、育成の必要性が薄いため、どのように運用するか次第ではある。

メイルライダーに加えマップ兵器もあるので、ここでは基本的には資金稼ぎ要員として考える。

以下、特に優先度はない。

  • 先制攻撃…初回ターンから突撃。
  • ダッシュ…マップ兵器やマルチアクションをいかすため、移動力が高いのは助かる。
  • 見切り…マップ兵器の命中率をあげ、敵陣に突入させたときの回避率を高める。
  • ヒット&アウェイ…移動前に攻撃できるとマルチアクションにより縦横無尽に活躍しやすい。
  • Eセーブ…エネルギーが尽きたら元も子もない。
  • 再攻撃…倒せると思ったら倒せなかった、を防ぐことができる。
  • SPアップ…幸運を使いまくるため。

優先パラメータ

  • 命中アップ…後半になると攻撃のあたりにくい敵が多い
  • 技量アップ…再攻撃とクリティカル率を高める。

おすすめ強化パーツ

ExCが重要。マルチアクションを助ける。

  • ExCレイザー…ExCが上がる際、さらに+1。
  • Xブースター…最初からExC+2かつ移動力+2かつ気力+10。ただし早期購入特典なので手に入らない人は手に入らない。

ワタル育成

ポイント

  • 主人公の割に初期パラメータが低い
  • そのかわり救世主、ヒーロー、サイズ差補正Lv2を最初から持つ
  • 救世主は気力に応じて命中率、与えるダメージ、防御に影響
  • 専用機体の竜神丸に対精神攻撃あり
  • ヒーローはスキルレベルに応じて命中、回避、クリティカル率、装甲値が上昇

つまり初期パラメータが低いのは特殊スキルが優秀過ぎるバランス調整のため。

優先スキル

  • 闘争心、気力限界突破、気力+(ATK)…救世主の活用
  • Eセーブ…初期に強力な「必殺登龍剣」は消費EN60

備考

  • 竜神丸が対精神攻撃を持つので精神耐性は不要
  • 底力はあるがサイズSなので活用しようにも後半は危険…ただし装甲値は高め

ショウ、マーベル育成

ポイント

  • オーラバトラーのサイズはS
  • オーラバトラーは運動性が高くHP、装甲値が低い
  • ハイパーオーラ斬りだぁ!
  • ハイパーオーラ斬りにサイズ差補正無視はついていない
  • ダンバイン、ビルバインのオーラバリアは気力105以上で発動
  • ダンバイン、ビルバインのオフ・シュートは気力130以上で発動
  • 聖戦士の与ダメージ1.1倍は気力150位上

優先スキル

  • 闘争心+3、気力+(回避)…気力起因の特殊能力を早く活用するため
  • 見切り…もともと避けまくりをさらに避けまくりに。
  • サイズ差補正無視+2…サイズSなので、相手がでかいと高い攻撃力を活かしきれない。ショウもマーベルも最初からLv1を持っている。
  • Eセーブ…単体特攻させると息切れ。
  • ダッシュ…狭い射程を移動力で補う…けど強化パーツで十分か。

マサキ育成

育てすぎると難易度が崩壊します。

ポイント

  • サイバスターのマップ兵器サイフラッシュが移動後可、比較的広範囲で使いやすい
  • サイバスターの最強武器コスモノヴァが改造段階10で8100。全機体の中でトップに近い位置づけ。
  • 精神コマンド幸運持ち

優先スキル

マップ兵器と幸運をうまく活かす。

  • 闘争心+1…もともとL2を持っているが、+1して最大にしておくことで、エースボーナスの出撃時気力+10または強化パーツと組み合わせることで、出撃時からサイフラッシュを使用可能
  • サイズ差補正無視+3…巨大な相手にもサイフラッシュの効果を最大限に
  • Eセーブ+2…サイフラッシュは通常だとEN60も消費する
  • 射撃(パラメータ上昇)…サイフラッシュは射撃系なので射撃をのばすといい

アムロ育成

ポイント

  • νガンダムのフィン・ファンネルは長距離かつ強力だが移動後攻撃不可
  • νガンダムのサイコ・フレームは気力130以上(かつニュータープL5以上)
  • 再攻撃持ち

優先スキル

  • ヒット&アウェイ…フィン・ファンネルの長距離射程を活かす
  • 技量(パラメータ上昇)…再攻撃は技量依存

ルルーシュ育成

ポイント

  • 「戦術指揮」要員になりがちだが、直接戦っても強い!
  • かく乱持ち
  • 指揮官持ち(最大値であるL4)
  • 蜃気楼最強武器のゼロ・ビームは長距離な上、移動後攻撃可能
  • 機体サイズS

優先スキル

  • サイズ差補正無視+4…KMF系はサイズSなので、とにかく優先。
  • Spアップ+9…かく乱、分析を使いやすくするため。ただし最優先とはいえない。

C.C.育成

補助系ユニットの鏡。

ポイント

  • SP回復持ち
  • 先見・感応・祝福・脱力と補助系の精神コマンドが優秀
  • エースボーナスが出撃時にSP最大

優先スキル

  • SPアップ+9…優秀な補助系精神コマンドを最大限活用する。
  • 見切り+3…少しでも被弾率をへらす。

また、精神コマンドを十分活用するためにはエースボーナスもほしいが、C.C.の機体を「ランスロット・フロンティア」に初プレイ時から資金をつぎ込む人はいない気がする。なのでエースボーナス獲得は後回しになる。

ただ、戦闘にあまり参加させないなら、強化パーツ枠を精神系で埋めれば、エースボーナスの代用可能。

おすすめユニット

ラライヤ育成

ポイント

  • サブパイロットのノレドが応援・脱力・期待持ち
  • スカート・ファンネルの射程は初期7
  • G-ルシファーのカスタムボーナスが「スカート・ファンネル」の消費EN-10、射程+2で射程9となり、強化パーツも組み合わせれば10を超える超長距離射程

優先スキル

ノレドが終盤のボスキャラMap兵器を封じたり、防御力高すぎてダメージ与えられないときに重宝する「脱力」を持っている。

スカート・ファンネルもなかなか強力、敵の反撃可能範囲外から攻撃する戦闘要員としても活躍。

  • ヒット&アウェイ…長距離射程を活かす
  • 先制攻撃…出撃時に突撃がかかるので、スカート・ファンネルを移動後に利用可能
  • サイズ差補正無視+3…優先度は低いがスカート・ファンネルがいまいちと感じたらサイズ差補正のせいかもしれない

機体改造と基本スキルだけで十分なユニット

基本スキルは「共通する優先スキル」項目に記載のもの。精神コマンドも戦闘特化型で補助系に関する考慮は不要。

兜甲児(マジンガーZ or マジンカイザー)/剣鉄也(マジンエンペラーG)/シモン(グレンラガン)/トビア(XBガンダムX1 フルクロス)/カミーユ(Zガンダム)/万丈(ダイターン3)/舞人(グレートマイトガイン)

おすすめの機体・武器改造方針

トビアは乗せる機体にもよるが、フルクロスに乗せて敵陣につっこませると強い。というかフルクロスがすごい。バリア貫通特性の武器も多く、使いやすい。エル、リンゴ、ケルベスなどの、キャラに愛着を持っているプレイヤー以外には、ちょっと使いにくいサブキャラ利用時に改造度をあげたフルクロスに乗せると大活躍。ただし、格闘系武器が多いので、ついつい敵陣につっこませてしまいがち。敵の集中攻撃を避けきれず落とされるということがないよう、スキル、強化パーツ、精神コマンドによる補助に気を払う必要はある。

艦長系育成

ポイント

  • 一部の戦艦は強力な移動後攻撃がない(シグナス、N-ノーチラス号は最強武器が移動後攻撃可)
  • 後半になるにつれ、敵を直接倒す機会が減りやすい(上記および機動力の問題)

優先スキル

  • ヒット&アウェイ…攻撃したあとに移動できると、戦力としてぐんと使いやすくなる。ただしシグナスN-ノーチラス号除く
  • 援護防御…戦略上、戦艦を守らないとならないのに、逆に戦艦に守らせる…。戦艦同士をとなりあわせで進撃するときにも、お互いフォローしあうので有用
  • ガード&精神耐性…落ちたらゲームオーバですから。

スポンサーリンク

Posted by Comicmaru